よっしーの徒然なるままに

日ごろ考えていることなど思いつくままに発信するブログです

他人に否定されても自分の好きなものは否定するな

こんにちは、よっしーです。

 

あなたは何か趣味とか好きなものありますか?

 

こう聞くと大体の人が

 

「スポーツが好き」

 

などのように無難なもの、他人の受けがいいものを答えがちです。

 

それが本当に自分の好きなものだったらいいんですが、そうでない場合。本当はこんなことが好きだけどこれを言ったら笑われる、嫌われる。そう思い込んで無難な趣味を答えている場合は要注意です。

 

なぜならそれは自分の好きなことを否定することと同義だから。

 

自分の好きなものを自分で否定することほど悲しいことはないです。別に他人に否定されたっていい。自分さえ否定しなければそれでいい。もし好きなことを言ってそれで引いたり笑ったりする人がいるのならその人とはどうせ深い関係にはなりえません。無視すればいいだけの話です。

 

とは言ってもそんな簡単にはいかないよ、とかグループから仲間外れにされたくないし、嫌われたくもない、という人も中にはいるでしょう。

 

そういう人はしょうがないので表面上だけは取り繕ってもいい。でもそれに乗じて自分の好きなことを否定するのだけはやめてほしい。

 

他の人が否定しているから好きになっちゃいけないんだとは考えないでほしい。

 

その人は好きなものはその人を形作る、言うなれば個性です。皆同じ趣味じゃつまらない。

 

たとえ他者に否定されても自分の好きなものは否定しないでほしい、貫き通してほしい。