よっしーの徒然なるままに

日ごろ考えていることなど思いつくままに発信するブログです

何かを続けるための第一条件はそれが好きであること

こんにちは。よっしーです。

 

最近になって気づいたのは、何かを続けようと思ったらまずそれを好きになることが大切だということ。

 

好きでないことを続けるのは難しい。

 

逆に好きになったら続けるのは苦ではなくなる。むしろ楽しくなる。

 

嫌いなことを嫌々続けてもいつか止めてしまうときが必ず来る。

 

楽しさを見いだせたらどんどん面白くなってきてやめられなくなる。

 

何か新しいことを始めたはいいけどなかなか続かない・・・。もちろん始めてすぐにやーめた、となるのは論外だけど、しばらくやってそれでも続かないというのなら、そんな人はまずそれが全く好きでないということに気付かないといけない。

 

好きであるなら必ず続くはずだから。

 

もしそれがやらなければならないことでないならば無理に続けようとする必要はない。

 

やってみて好きになれなかったのならそれは自分に向いてなかった、もしくはあなたの心の琴線に触れなかったと言うこと。

 

それならすっぱり諦めて新しいことに手を出した方がいい。

 

自分の好きになれることに時間を費やした方が絶対いい。

 

続かないということはそれがそもそも好きではない、好きになれなかった、面白さを見出すことができなかったということ。

 

好きになれることに時間を費やすことができれば続けられないという悩みを持つこともなくなる。