よっしーの徒然なるままに

日ごろ考えていることなど思いつくままに発信するブログです

インプットばかりではなにも変わらない

こんにちは。よっしーです。

 

知識を得ることってとても楽しいですよね。

 

知れば知るほど自分がどんどんすごくなっていっている気になります。他の人が知らないようなことを知っていると優越感にひたれます・

 

ですが、ここで気を付けておかないといけないことがあります。

 

それはただ知識を仕入れているだけになっていないか、自己満足になっていないかということ。

 

まあ当たり前のことなんですが、インプットするだけでは何も変わらないですよね。

 

インプットしたことは実際に生かしてみて初めて意味のあるものになります。

 

要するに必要なのはアウトプットすること。

 

僕は本を読むことが好きですが、今思うと読んで終わりとなることが非常に多かったです。読むだけで満足してしまっていたんですね。だから僕はこれまで多くの本を読んできたにもかかわらずあまりその効果を実感できていませんでした。

 

読書をすれば周りと差をつけられると思っていたけどあまり差がついている感じがしなかった。

 

本を読むことに意味を見いだせなくなった時期もありました。

 

でも結局それは本に書いてあることをアウトプットしてこなかった結果なんですね。

 

読んだだけで終わりになっていたからそこから次に行けなかった。ただ知識として頭の中に残っているだけ。学んだことを十分に生かせなかった。

 

アウトプットの重要性をひしひし感じるこの頃です。

 

頭でっかちにならないようインプットしたことをそのままにせず、アウトプットすることを意識していきたい。