よっしーの徒然なるままに

日ごろ考えていることなど思いつくままに発信するブログです

昼寝の魔力

こんにちは。よっしーです。

 

最近は卒業研究で忙しいこともあり毎日大学に行ってたんですが、このままぶっ続けで頑張っても途中で燃え尽きそうな気がしたので、今日は日曜ということもあり1日中家でのんびりしてました。

 午前中は本を読んだり筋トレしたりして過ごし、昼ご飯を食べ終わるとそこに急に襲い掛かる睡魔が。おかしい、昨日は9時間も寝たのに。

 

しょうがないのでとりあえず30分くらい昼寝するかとベッドへダイブ・・・、したのはいいんですが思いっきり爆睡しました。3時間ほど。あまりにも爆睡しすぎて翌日になっちゃってるのかと思いましたよ。

 

ああ、貴重な昼の時間が・・・。この3時間があればもっと他のことができたはずです。読書とか読書とか読書とか、あと読書とか。本来の予定なら30分の昼寝で脳を休ませてリフレッシュさせるはずが、寝すぎたことにより逆に頭はぼんやり。NOT リフレッシュ。なかなか覚醒せず、結局気付けば夕方。半日を無駄に過ごしてしまいましたね。

 

anminryoku-up.com

この記事に書かれているように、10~20分ほどの昼寝は脳のリフレッシュに効果的であることが科学的に証明されています。ですが、長すぎる昼寝は逆効果。今日僕はそのことを身をもって実感しました。

 

僕はなぜこんなに長く昼寝をしてしまったのか?その理由を以下に挙げてみます。

 

ベッドに入ってしまった

 ベッドに入ると体が完全におやすみモードに入ってしまうので、一度熟睡してしまう     となかなかそこから戻ってこれません。

二度寝した

 実は一回スマホのアラームで起きてたんですよ!でもアラームを止めた後いつのまにか二度寝してました。いやー、二度寝って怖い。

 

まあざっとこんな感じでしょうかね。昼寝を完全に甘く見てましたよ。より正確に言えば、ベッドに入ってそこから30分で抜け出せるというのは甘い考えでしたね。昼寝の魔力、もといベッドの魔力を痛感しました。

 

昼寝をするときはデスクに突っ伏してするのがいいみたいですよ。目をつむるだけで脳はリフレッシュされます。昼寝をするときは横になって寝すぎてしまわないよう気を付けてください。じゃないと僕みたいに昼の時間を無駄にしますよ。まあ、昼寝をするのが三度の飯より好きっていうのであれば別に無理して止めませんけどね。では今日はこの辺で。