よっしーの徒然なるままに

日ごろ考えていることなど思いつくままに発信するブログです

使えるのは飛行機の中だけじゃない?機内モードのすすめ

「機内」の画像検索結果

こんにちは。よっしーです。

 

僕は基本的にスマートフォンは調べ物やゲームがメインで通話に使うことはほとんどありません。

 

今日はそんな人におすすめのツール「機内モード」について書こうと思います。

 機内モードを有効活用しないのはもったいない

皆さん、携帯やスマートフォンの「機内モード」、普通どこで使っていますか?

 

もちろん、その名の通り飛行機に乗ったときですよね。

 

ですが、そのときだけというのは非常にもったいない。日常でもめっちゃ使えます!

 

というか、Wi-Fi環境下でかつ通話をしないというのであれば常時機内モードにしててもいいくらいです。

機内モードでもWi-Fi機能は使える

これ、意外と知らない人が多くてびっくりしたんですが、機内モードでもWi-Fiって使えるんですよ。

 

一端機内モードにするとWi-Fiは自動的にオフになるんですが、その後Wi-Fiをオンにすれば再び繋がります。

 

その他の通信機能はオフになっているので、通信量を全く気にする必要なくスマホを使えますよ。

テストや会議中にも使える

試験を受けるとき、大事な会議の時って途中でメールや電話が来ると困るので普通電源をオフにしますよね。

 

でもいちいち電源を切ったり付けたりするのは面倒くさい。

 

そんなとき、機内モードを使えば通信機能はオフになるのでその必要がなくなります。

 

僕も試験の時は基本的に電源は切らず機内モードにしてます。

LINEの通知OFF機能も必要なし

最近はほとんどの人がLINEを使っていますが、ひっきりなしに連絡がきて煩わしい時などは通知オフにしてるかと思います。

 

でもいちいちLINEを開いて通知設定するのって面倒じゃありません?

 

そんなときでも機内モードで一発です。

 

メールそのものが来ないので着信音は全くありません(機内モード中に来たメールなどは機内モードを解除するなどして通信が復活すればちゃんと届くのでその点は心配しなくていいです)。

通信量を気にする必要がなくなる

よくスマホで動画を見たりゲームをしたりする人にとって一番困るのが通信制限。

 

制限かかってめっちゃ通信遅くなった~、なんて嘆きをよく耳にします。

 

でも、機内モードを有効活用できればその心配も無用!

 

Wi-Fiさえあれば通信量を気にせず遊べます。

まとめ

通信量を減らしたいなら機内モードWi-Fiが最強だと思います。

 

その他にも集中できる環境を作りたい、メールや電話が来ない状況を作りたいなんてときも機内モードはその真価を発揮します。

 

ぜひ飛行機内だけではなく日常でも機内モードを使ってみてください。その便利さに驚くこと間違いなしです。